メタトロンについて

メタトロンの特徴

「メタトロン」は、ロシア人科学者によって開発されたエントロピー測定機器です。エントロピー測定は、世界最先端技術とアーユルヴェーダなどの東洋医学や伝承医学の融合により、身体の中の振動(周波数)の乱れを測定するもの。人間の発する周波数の波動と外部から発せられる波動を共鳴させることで病気や体調不良の原因を類推します。
エントロピー測定は、世界最先端技術と伝承医学の融合により、身体の中の振動(周波数)の乱れを測定するものです。
人間の発する周波数の波動と外部から発せられる波動を共鳴させることで病気や体調不良の原因を類推します。
「不調の原因」を知り、自分に合う食事などに改善することで、将来発症するかもしれない病気のリスクを軽減し、生活や食生活を見直すことができるようになります。
メタトロンでは、周波数によって情報伝達がうまくできているのかを測定し、細部(10万ヶ所以上)にわたって体のバランス状態を調査し、調査結果をパソコンの画面にわかりやすく表示します。

  • メタトロンについて
  • メタトロンについて
  • メタトロンについて

こんな方におすすめ! あたなにこのようなお悩みはありませんか?

  • 「不調の原因」を知りたい方
    疲労感や倦怠感が抜けない方
    慢性的な不調でお困りの方
    定期診断を受けていない方
    単に不調を感じている方
  • 運動はしているが、改善しない方
    簡易的な健康診断しか受けたことのない方
    将来の病気に対して不安な方
    食生活を見直したい方

メタトロン測定の流れ

  • ボディチェッカー

    仕事や人間関係などで疲労をはじめとしたストレスが加わると、自律神経のバランスが乱れることが医学的に知られています。
    ボディチェッカーは指先から測定した心拍の波形を分析することで、自律神経のバランスを解析し、ストレスがどの程度加わっているか、また血管老化度を表示する装置です。
    ボディチェッカーでストレスと血管老化度を、チェックします。

  • ボディチェッカー

    不調の原因を推察することができます。
    積極的に摂取した方が良い食材や飲み物、控えた方が良い食材や飲み物をお伝えし必要なサプリメントを紹介します。

    ○測定方法
    [1]ヘッドフォンを装着し(洋服は着たまま)、測定を行います。
    [2]身体の隅々まで測定が終わると、結果が表示されます。
    痛みは一切ありませんのでご安心ください。

  • ボディチェッカー

    血管観察は左手薬指の毛細血管と、その血流を観察する特殊顕微鏡です。
    今現在の「血管の形・太さ」「血液の色」「血液の流れ」「血液の速度」を特殊顕微鏡の画面で血液をとることなく確認できます。
    毛細血管は老化や生活習慣の影響を受けやすい特徴があります。
    毛細血管を観察することで、全身の状態の変化を知ることができます。
    ご自分の目でご確認ください。

○積極的に摂取した方が良い食材や飲み物、控えた方が良い食材

当然ながら人は、遺伝子も違えば腸内細菌も違います。その人それぞれに合う食事療法を知り実際に食事療法に取り組めば健康への近道となります。身体は食事で出来ているので、口から入る食べ物はとても重要です。コンビニ食や外食、ジャンクフードが多い方は特に要注意です。添加物なども少なからず入っていますので、デトックスも行っていくと食事の面からも、排泄の面からもアプローチができることになります。
「メタトロン」では、一人一人の現状に適した食材、適さない食材がデータとして出てきます。それらを活用して、食事から健康な身体へ改善することができます。健康な身体を取り戻すのも、病気にするのも全て自己責任なのです。しっかりと身体に適した食材を取り入れるようにしましょう。

○2回目以降は“比較”も可能

「メタトロン」は一度受けていただくと、データを残しておくことが可能なので、体質改善を試みられた後の数か月後にデータを比較することができます。早い人では3か月ほどで数値が目に見えて変わりますので、指標の一つになります。半年に1回、または1年に1回など定期的にされるのがおすすめです。

メタトロン測定をできない方
7歳未満のお子様/高熱の方(38度以上の方)/温熱療法等の治療後の方/心筋梗塞や脳卒中の治療後の方/妊娠中または、妊娠の可能性のある方/心臓ペースメーカー等をご使用の方※メタトロン測定は、服薬中または最近まで長期間お薬を使用していた場合、測定の精度が低下する場合があります。最後に使用してから3日ほど空けてから測定されることをお勧めします。(お薬の判断はかかりつけの医師にご相談ください) サプリメントや漢方を飲まれている方は、測定の当日は飲まないようにしてください。
※歯科の金属(金歯・銀歯・詰め物・インプラントなど)は問題ありません。
測定に誤差を生じる方
てんかんや精神障害・精神疾患のある方/体内での異物の存在がある方(インプラントや人工骨、人工関節、シャント等の人工血管。ボルト等の金属金具)
注意
・「メタトロン測定をできない方」「メタトロン測定の結果に誤差を生じる方」の症状を事前にご報告いただけず測定を行い、それによって起こった事態に関しては一切に責任を負いません。また次回以降のご利用をお断りさせていただきます。
・本装置(細胞ナノスキャン メタトロン)は医療機器ではございません。また「診断」「治療」の目的で使用するものではありません。
・諸法規の制約を逸脱しないよう配慮し、できるだけ簡潔にわかりやすく健康情報としてご提案いたします。

料金PRICE

メタトロン測定(カウンセリング/メタトロン測定/食事指導)
60分
10,000